Git for Windowsをインストールしてみた

Git for Windowsをインストールしてみました。

動機

(2017/11/06現在)以下の記事で使用したスクリプトのデータの流れを可視化(視覚化)するためにTensorBoardを使おうとしましたが、「The Session graph is empty.」というエラーメッセージが表示されて使用できませんでした。

Pythonによるスクレイピング&機械学習 開発テクニック「MLPでテキスト分類してみよう」(P.285)をやってみた

Remove unintended session initialization on TF backend #8377を見ると、GitHubのリポジトリはアップデートされたようです。GitHubから最新のKerasをインストールするには、以下のコマンドが使えるそうです。

pip install git+git://github.com/fchollet/keras.git --upgrade --no-deps

Windows 10では、gitコマンドはインストールされていません。そこで、Git for Windowsをインストールします。

Git for Windowsのインストール

以下の記事が非常に参考になりました。

私家版 Git For Windowsのインストール手順